ずっとVacation

毎日やっていくぞ

日記:0214

2/14

祖父の墓参りにようやく行けたーっ 今日は2月にやりたかったこと(墓参り)を出来たのでもうよしとします。 あとは本のために原稿を書くだけだーーーーーという気持ちです。 仕事はようやくぼちぼち入り始めました。そろそろ英語を勉強しないと仕事に支障が出そうです。

墓参りに行った後、街の方に出て食材を買うなどしたのですがバレンタインなのでひとが多かった。スタバで永井均の『私・今・そして神』を読んだのですが、 主題に興味が湧かないまま読了。

哲学科に入る人の中には、論理を組み立て隙のない議論をするのが好きな人や、実存的な悩みや不安から 哲学をやらざるを得ない人(わたしもこのパターン)、単純に思考実験が好きな人(世界五分前仮説とかトロッコ問題) などさまざまなタイプの哲学好きの人がいます。 本書を読んで、永井均は、既存の哲学者の議論を参照しつつ、最終的には素手で思考実験するのが好きなのかなーっと思った次第です。 わたしは他人の曲がりくねる思考を丹念に補助線を引きながら追うのは苦手なので、(特に興味がないテーマなら尚更) 永井均氏の著書を読むのはしんどかったです。 並行して読んでいる國分功一郎氏の暇倫(『暇と退屈の倫理学』)の方がよっぽど楽しくきちんと読めている(と思う。)

國分功一郎氏の本はいままで手付かずだったんですけど、文章が整理されていて読んでいて気持ちがいいです。 いままで食わず嫌いして読まないでいたことを若干後悔しました。中動態...の本が流行っていた時にリアルタイムで読むべきだったか?

とにかくわたしは、人文科学でテーマを持って論じる場合はある程度読み手に伝わるような明晰さのある文章が好きなのだな、と気づけたので よしとします。全ての読書から学びを得よう。

ま、これはわたしの哲学の知識量やテクストに対する集中力のなさをこういう言葉で誤魔化しているだけかもしれませんが。 一般の読書好きなので好き勝手に言えるのがいいですね。アカデミズムに所属しているとテキトーなことが言えないので。(テキトーなことを言う大学教員ももちろんいますが。)

近況とLE SSERAFIMとRIIZEの話。

1/22の記事を最後に更新が途絶えていた。みなさまごきげんようはてなブログのヘッダーのデザインも少し変わってる、わお。

日記を書く気力が失せていました。へへ...... 最近は春の文フリ(が受かっていたら)に向けて文章を書いていて、日記の方まで自分の集中力が回らないようでした。ははは。 次は思い入れのあるラジオ番組に関するエッセイ本を出します。 深夜ラジオについて色々語っています。2万字超は書けたので、とりあえず本になりそうかな..... 今度はデザイナーさんに組版や表紙のデザインをお願いしようと計画していて、先方とやりとりする作業もあって学びが多い。 自分ひとりで作るのとはまた勝手が違いますね.....と当たり前のことをいう。

セラフィムちゃん、2月の中頃にカムバですね。 先日オフラインイベントの詳細が発表されました。正直ルセラちゃんのオフラインイベントに賭けたことはないんですが、 メンバー指定ができるメニューもあるので、そろそろ狙い目かな、と思っています。 倍率どれくらいなんだろうか...... なんどかHYBEの他のグループのオフラインイベントには参加したことがあるんですが、 ルセラちゃんは濃いオタクが多い割に、オフラインのスケジュールがつめつめじゃないので 意外といけるのでは....いや、どうかな。 正直、最近はスタイリングの問題があって少しずつルセラちゃんとは心的な距離感が遠くなっていたんですが、 宮脇咲良さんのことは変わらず好きなので、CDをわずかばかり買ってもいいかな、と思っています。 しかしこれで当たらないとつらいが.....(そういうことを考えるとCDは積めませんね。)

最近はSMからデビューしたボイグル、RIIZEにハマって情緒がおかしくなっています。 終わりだよ、終わり。 このMVは全てのヲタク女を殺しに来ている。なぜなら世界観が別冊マーガレットだから。 ついでに新海誠もはいっている。

youtu.be

はい、韓国でも言われているそうですが、NewJeansのDittoのMVにどことなく似ていますね..... DIttoの爆発的ヒットで、後発のKぽのMVもDitto風の表現(淡い映像)になったりしていますが、 Love119もかなり影響を受けていると思われます。みんなで自転車に乗っているし。

Love119は、ロケ地が日本&日本の高校生のテイストなのですが、まあブッ刺さりますね。

めっちゃ京王線

美の詰め合わせかよ

ストーリーは単純で、RIIZEの6人のメンバーがヒロイン(同じく高校生)に恋をするという設定なんですが、 まー、とにかく描写がいい。少女漫画ですわ。

顔がいい。

これは端的に言って顔がいいので貼り付けたかったウンソクさん。

少女漫画的なコマ割りのシーンがいくつかあってそこにギュンッとするよね....

恋をしてもぬけの殻になっているのかわいい

男の子がこんな感じで好きな人のこと考えて窓の外を見ているっていうシチュエーションがマジで滾るんよ。

単語帳をめくるふりをして好きな子を覗きみるシーン...

これ、府中本町駅らしいです。

えも

気づいたら語り散らかしていましたが、ちょっとRIIZEにハマっていておかしくなりそうです。 調べてみたらついこの前のGMO SONICにaespeちゃんたちと出演したらしいので、 ちゃんと調べて行っておけばよかったー!とマウスを握りしめました。 SMのアイドルにハマるのはなかなか厳しいな、と思っているのですが、この調子だと沼に陥りそうで怖いです。

近況のつもりですが結局アイドルの話になりました。 まあきょうはここらへんで。

2023年買ってよかったもの

はい、ということでね。
2024年も20日が過ぎましたが、ようやく重い腰を上げて2023年に買ってよかったものをまとめました。
こうして眺めてみると、去年は生活の効率を上げるために実用的なものに投資したような印象がありますね。 おかげでPCを使って作業するのは以前よりも少し楽になったかな.....
分離型キーボードはタイピングのストレスが減って体が楽になったので万人におすすめしたいです。 ではレッツゴ!

コスメ・基礎化粧品編

hince/ムードインハンサーマット Adress

ムードインハンサーマット | hince

ようやく見つけた唇の皮が向けないリップ!
唇が敏感で、どのリップを使っても翌日には皮が剥けたり、赤くなってヒリヒリしたりと トラブルが多かったのですが、hinceのadressは今のところ問題なく使えています。
なおかつ色味がかわいい!イエベ秋おすすめカラーとのことで購入したけど大優勝でしたワ.....

AESTURA/アトバリア365クリーム 80ML

【楽天市場】【AESTURA公式】アトバリア365クリーム 80ML【エストラ】【amorepacific】韓国コスメ 弾力 保湿 保護 乾燥 水分 キメ ダーマコスメ ドクターズコスメ スキンケア お肌に優しい 低刺激 無刺激 活気 栄養 肌ストレス SS限定:AMOREPACIFIC 楽天市場店

そろそろ30代だしお肌の曲がり角だよな......と思って韓国コスメを買い漁っていた時に購入した 保湿クリーム。これ一本でかなり肌がしっとりしてよきです。
そしてqoo10メガ割時期にはかなりお得におまけもついて購入できるので大量に買ってストックしています。
保湿にコストをかけるようになってからお肌がつるんとした気がする。

服飾編

Wallet COMME des GARCONS (Women/Men)/ウォレット コム デ ギャルソン クラシックレザー L字型財布

クラシックレザー L字型財布 | ファッション・服 | 三越伊勢丹オンラインストア・通販【公式】

近所お買い物・ジム用財布として購入。
普段はLOEWEの財布を使っているのですが、ジムで運動する時にブランドものの高価な財布を持っていくのもな...... と思って近所ジム用として買いました。
この薄さ!便利で持ち運びに良いです。運動した帰りに商店街で買い物をすることが多いので、 いつも数千円と小銭を入れて運動バッグに入れています。
商店街はまだクレジット決済やバーコード決済に対応していないお店も多いので、 必要なぶんだけ現金を持ち運べると便利ですね。

ALEXANDRE DE PARIS/ボールピン

alexandredeparis.co.jp

夏頃に購入したけどオールシーズン使えそうなボールピン。
調子が悪くて美容院に行けない時はこのピンで前髪を留めてなんとか可愛い髪型を維持していました。 アレクサンドルドゥパリのピンはちょっと値が張るんですが、修理もしてくれるし保証もついているので 「良いものを少しだけ」持ちたいわたしにとってはかなり好きなブランドです。

moussy/MILITARY BOLERO & ベスト

www.ec-store.net

2023年の春頃はK-POPを聴いている影響なのか、急にギャル風ファッションに目覚めてmoussyでよく服を買っていました.....
その中でもこのUS ARMYのスノーカモパーカーを思わせるようなジャケットはかなりお気に入りの一着。 US ARMYのスノーカモパンツの方は、デットストック品をお手頃価格で購入できたのですが、ここ最近のミリタリーブームで スノーカモパーカは値上がり&入手が難しくなっていて、「どうしたもんかなあ。」と思っていたところだったんですよ。 ミリタリーの服をサンプリング、デザインのイメージソースとして使うのはマルジェラをはじめ多くのブランドがしていることですが、 こちらの一着は実用性かつ、3wayで幅を持った着こなしができるのがよくて購入を決めました。
moussyは時々覗くと「お!」と思うようなデザインの服があるので楽しいですね。

HARUTA/スポックシューズ

www.haruta-shoes.co.jp

5、6年前からずっと欲しかったスポックシューズ、12月にようやく買えたのでベストバイ入り。
ちなみにまだ1日履いてません。デザインが可愛くて、靴下を選ぶのが楽しくなりそうなのが最高ですよね...? これから当分は可愛い靴下探しに奔走しそうです。

生活効率化・実用品編

ニトリ/ホワイトグースダウン93% 羽毛布団 (ムーンシャンテンN) ボリュームアップ

www.nitori-net.jp

本当にあったかい。というか暖冬の東京はこれで十分なんじゃないか?という羽毛布団です。
正直使うまではニトリの品質について半信半疑だったのですが、これはかなりあたたかくてよいです。
しかも軽い!おかげで最近よく眠れています。

TIME TIMER

Xで紹介されていたのを見て気になっていたもの。
わたしは過集中の傾向があるので、アナログで時間管理を細かくできるものとして キッチン用のストップウォッチを活用していたのですが、こちらのタイマーの方が文字盤で視覚的に 残り時間がわかるのが良いと思って購入してみました。
結果、めちゃくちゃ使っています。
ポモドーロテクニック(25分作業して5分休む)の実践にもかなりよさそう。
わたしはPCでの作業時間の計測や、家事をするときに、 「この25分は集中して〇〇しよう!」と宣言して使ってます。
ながらスマホもしなくなりつつある......。

Mistel/ BAROCCO MD770 RGB JP メカニカル キーボード 有線接続

友人におすすめされて購入した分離型キーボード。
タイピングでの疲労がかなり減りました。肩甲骨を広げた状態で打てるのがいいんでしょうね〜
Macでこちらのキーボードを使用する場合、Karabina elementsというappで別途設定をした方が使いやすいかもしれません。
最近は日本語JIS対応ver.も出ているようなのでふつふつと人気が出そうな商品。

ロジクール/ワイヤレス 静音 エルゴノミック マウス LIFT M800GR

デスク環境を改善しよう!という一環でこちらのマウスも購入。
PCで作業をすると右肩の付け根から肩が疲れてくるのですが、こちらのマウスに替えたら 疲れにくくなりました。普段のマウスだとどうしても長時間握っていると手首が痛くなって腱鞘炎のようになっていたのですが だいぶ手首にもいいのではないかな......
ちょっと変わった形ですがすぐに慣れます!


2023年はライブに行ったり、アイドルのリリイベのためにCDを買ったりと、コト消費が多かったような気がしますが こうしてまとめてみるとちょこちょこ物を買っているなーと再確認できていいですね。
2023年はあまり衣類を買わなかったので、今年はもうちょっと夏服などを買い足したいですねえ
いざ暑くなると服を考えるのが面倒くさくなってきてしまうので、春先の、頭が比較的クリアーな時期に夏のコーディネートを考えようと思います。
そして今年こそはコムデギャルソン青山店限定の青山バックを手に入れたいです....

薬屋のひとりごとにハマる

薬屋のひとりごと』にハマってしまった。 いや、正確にいうならば、壬氏さまにハマってしまったというべきか。 昔から黒髪ストレートロングの男性(二次元限定)に弱すぎる。というか壬氏さまがわたしの初恋の 二次元キャラ、Dグレ神田ユウに似すぎている。こんなん好きにならないほうが無理やろ..... とりあえずサンデーGXのコミカライズは一通り読みました。 アニメに行く前に小説で最新話まで読みたい。課金してしまいそうだ......

今日は整形外科に行って診断書をもらった。先生が話がわかる先生でよかった。 また来週から太極拳に通います。 家帰って雑用したり仕事したり。 最近は、『明日できる仕事は今日やるな マニャーナの法則』という本を読みながら2024年のタスクやら プロジェクトやらを書き出しているところ。

読むのは2回目だけど、まだまだ実践できていないところがあるのでこれを機に今年はマニャーナの法則をしっかり身につけるぜ。 目標をどのようにして実行し、実現していくか、そのポイントが書かれていていい。 結局個人の意思や能力よりも、一つ一つのタスクを適切に処理していくためのシステムが大事なんよな〜

日記:0109

1/9

新年一発目の治療はじめ。
まだ慣れない地下鉄を乗り継いで、ビジネス街にある鍼灸院に向かう。
治療が終わり、身体の症状について先生にいくつか質問をする。
結局のところ、わたしが感じている痛みや身体のこわばりは全て脳が誤作動しているから、とのことだった。かつて通っていた鍼灸院では、関節の歪みや筋膜/筋肉の異常を指摘されていたが、どうやらそうではないらしい。
まだ事実を受け止めきれない気持ちを抱えつつ、気晴らしに隣町まで歩いた。
正直なところ、自分の病気について考えようとすると心が拒否しているのか、頭がぼーっとしてくる時がある。おそらく解離と呼ばれる現象。
直面せずにすむならそれでいいが、わたしは病気を治したいのだ。肛門に力を入れて踏ん張って、「いまここ」にとどまる。とどまっていく。

「新しい運動をして痛みが出るのは筋肉痛のような現象。だけど、症状が強いようだったらその動きはやめましょう。」と先生に言われたのが頭の片隅で引っかかっているようだ。
そうやって色々なことを切り捨てて、動くのが怖くなり寝たきりになっていたので、痛みが出ても、少しずつ新しい体操やストレッチはやった方がいいだろう。
私が病気を治したいのは、自由を手に入れるためだ。目の前の痛みに怯えるのはもうやめよう、と覚悟を新たにする。

鍼灸院を出て、どこともなく歩く。
少しずつだがこのビジネス街の地理もわかってきた。お昼時、ランチに向かう私と同年代の女性を見ると、「わたしも病気にならなければこういう未来もあったのかもしれない」と思考が頭を掠めるが、すぐそれを消した。

帰りの電車の駅のホームで腹痛。三度駅トイレで苦悶する。この時期の駅トイレってなんか、もーめっちゃ寒くない!?とかキレつつお腹が痛いので唸っていた。誰もいないのをいいことに声出ししていたけど、トイレの外に出たら掃除の方がいた。すまんな……。
地下鉄のトイレって屋内っぽいけど、だいたい半屋外。下半身を露出して便座に座っていると冷えてくるので腹痛に悪い。でもお腹が痛いしトイレの外には出れない。悪循環だった。

夜、届いていた宅配を開ける。
Asics GEL NYCのブラックが予想以上に格好良くてなんか安堵した。Y2Kの流行に乗っていくぞ。

日記:0107

あけおめ、ことよろ。
というわけで、ぬるっと何事もなかったかのようにブログをはじめています。
新年はいろいろなことがあって、SNSをちょこっと控えていました。
松の内も過ぎたので、また少しずつ日記や記事を書いていこうと思っています。

__________

1/7

 奇跡的によくねむれた、と思う。前日の旅行の疲れもあったのか、はたまたストレッチが効いたのか。8時まで一度も起きなかった。

 大久保さんのPodcast (「大久保佳代子とらぶぶらLOVE」)という番組にハマっている。プールに行くまでの20分、更新された最新話を聞く。

 「コイキングキスって知ってる?優しいキスをして〜」というだったので今回は面白いはず、と思って聞き始めたけど期待を裏切らない内容。20-30代ならわかるんじゃないか、と番組内で言及されてた「コイキングキス」という単語、ちなみにわたしは知りませんでした。

open.spotify.com

 大久保さんの番組は、リスナーからのお悩み相談が番組のメインコンテンツである。おそらく番組のメインターゲットは女性に設定されているようだが、わたしと同世代の女性たちから寄せられるお悩みの多くが既婚者との恋愛に関するアレコレで、案外表に出していないだけで、許されざる恋愛や不倫の経験がある人って多いのかもな〜と思うなどする。

 ちなみに、コイキングキスに関する相談は、27歳女性と40代男性(既婚者)との恋愛関係において、相手の男性からベロベロキスされるの嫌、という話でした。

 大久保さんの番組は、構成作家の男性が全方位に配慮して話さないといけなくなりつつある令和の東京を巧みにサバイブしているんだろうなあ、というのを彼の発言から感じて、すごく好感がもてる。大久保さんのエピソードトークに対するツッコミもほどよい温度感だし、意見を求められれば言葉を選んで脱線しないように話すし、近すぎず、遠すぎず、適切な距離感で大久保さんに寄り添いつつお笑いとして盛り上げてて「腕、あるな〜」と思いました。きっとモテるだろうなぁ。

 ラジオ番組って、パーソナリティーがひとりの場合、同席している構成作家も相槌を打ったり、場合によっては発言したりもするのですが、どこまで発言してどこまで盛り上げるかの加減ってけっこうむずかしいように感じている。大久保さんの番組は、メインパーソナリティーの大久保さんの話を邪魔しないようにしつつ、割り振られた尺の中で番組を盛り下がらせないのが伺えて、とてもいいな、と思いました。番組、長く続いてほしい。

 大久保さんが冒頭で、「毎年1月はあっという間に過ぎる」という趣旨の話をしていて、思わずぐぅと聴き入りました。というのも、わたしが毎年この時期になると感じていた、年末年始になると時間と曜日の感覚が狂って、それらが正常に戻るころには気づいたら2月になっている現象とほぼ同じだな、と思ったからですね……。毎年新年の抱負や目標をいくつか決めるようにしていても、1月は時間軸がおかしくなった世界線で生きているので、なかなかそれがうまくいかない。だいたい2月前半までかかる。不思議だね。不思議、不思議。

 大久保さんは、一日一日をたいせつに、ふみしみて生きるために、朝起きたら自分自身に「きょうは何月何日、〇〇な仕事があります……今日も一日を大切に過ごします」などと宣言しているらしい。すごくいい、と思った。「毎日同じことの繰り返しだと、あっという間に一年が終わってしまうから」ということも話していて、ルーティンをやり切ることに夢中になって、新しいことを遠巻きにしてしまうわたしにとって、ハッと目の覚めるようなお話でしたね……。 わたしも日々を大切に、意識をもってやっていくぞ。無意識で取り組んでとりあえず流していることが多すぎるので、今年はひとつひとつのことに注意をして、ひかりを当てていくぞ。

 夜はPodcastを配偶者と収録した。とりあえず暫定的な2024年の目標について話した。どうなるかはまだわからないけど、パッと頭に思いついたことを話す。まだまだ瞬発的に話すのはかんたんではない。

宮脇咲良さんについてさらに考えていた

there-there.hatenablog.com

の記事を書いた後、また数日にわたって宮脇咲良さんのことを考えていました。 いや、懲りないな、オタクか?まあツッコミはいいでしょう。

引用した宮脇咲良さんのインタビューの記事について、「これ、よくよく考えたら本当に凡庸でありきたりなことを言っている」、と感じる人もいるだろうな、と思ったんですよ。

以下に再掲します。

prtimes.jp

Q:高校生にとっては受験だったり、社会人だと新生活が始まったりする時期ですが、選択に迷っている方に対してどのようなメッセージを送りますか?
誰しも人生の選択をするときはすごく迷い、悩むと思います。私自身も実際たくさん悩みましたが、それほどその物事に対して真剣だという証拠ですよね。実際選んでからでないと後悔するかうまくいくかはだれにも分かりません。その道を選択した瞬間になにかが決まるのではなくて、選んだ後そこからどう努力をするかで、正解だったかどうかが決まると思います。自分自信を信じて日々挑戦してほしいですし、くじけたり悩んだりするときも、初心を思い出してなぜ自分がこの道を選んだのか、というのを思い出して常に挑戦する気持ちを持っていて欲しいです。

いや、わかるって。 自分の努力が大事って、そんなん学校で死ぬほど教師に言われたわ、ってみんな感じたと思うんですよ。 わたしも思いましたもん。 でも、彼女がどれだけ魂を削ってきたか、彼女のパフォーマンスが向上したことを何年も追っていれば わかるんですよ。宮脇咲良さんの「努力」という言葉が生半可なものじゃないと。

ということで時系列で宮脇咲良さんの成長がわかるパフォーマンス動画を挙げておきますね。

韓国活動前(PRODUCE48)

www.youtube.com

www.youtube.com

はい。AKB時代に専門家からダンスや歌のレッスンを受けていない、という彼女が言っていましたがそれがよくわかりますね。 この頃の宮脇さんは日本のアイドルとして最適化されているな、という印象です。 ちなみに表情管理はこの頃から随一でカメラの方を向いて顔をしっかり作れていますね。 彼女の卓越したステージングの一つです。

IZ*ONE期

www.youtube.com

www.youtube.com

IZ*ONEのメンバーに選ばれ、徐々に韓国のアイドルらしくなってきた頃です。 ダンスも努力し、上達したのがわかりますね。SSS期にはダンスブレイクメンバーに選ばれました。 03:49ごろのダンスブレイクを見てください。 ビジュアルも磨きがかかっています。前髪あり咲良さんのビジュアルは最高。 本人もこの頃のビジュアルはお気に入りだったみたいで、ラジオでも発言がありました。 なお、咲良さんはこの後 Fiesta期で覚醒し、 Panoramaのピンク髪でK-POPヲタクの度肝を抜く最高ビジュアルを叩き出すのですが それについてはまた次の機会に。

現在(LE SSERAFIM)

www.youtube.com

www.youtube.com

え、速いて。この曲めっちゃ速いって。 こんなにテンポの速い曲でもダンスをちゃんと踊れるようになっているんですよ。 運動神経がない、と公言していたあの宮脇さんがですよ!? ここまで来るのに彼女がどれだけ努力したか....... 血の滲むような練習量が伺えます。 わたしはダンスのことは全くの門外漢ですが、 IZ*ONE期よりも力強く身体を使えるようになっていますね。 表情管理もさらに進化して、大人らしい挑発的な顔つきも格好良いですね。

......

宮脇咲良さんの活動を追っていると、彼女が努力を惜しまず、良い自分自身を見せよう、と思ってくれているんだと 感じます。 一番顕著なのはダンスなどステージでの姿ですが、韓国語の上達もその一つです。 最初は辿々しい、カンペを丸暗記したような韓国語で、IZ*ONEの日本人メンバーの中でも 上達は早い方ではなかったのですが、今や問題なく韓国のバラエティ番組で活躍しています。

宮脇咲良さんの成長ぶり、そして彼女が自分自身を信じて努力し練習し自己研鑽するその姿に 日々励まされています。 わたしは病気になってから長い間、自分の可能性を信じられない時が続いたのですが、 宮脇さんのその姿に単純に勇気づけられたんですよね。わたしもがんばろって。 だから、本当に宮脇さんはわたしの恩人なんです。彼女がステージで輝き続ける限り、わたしも自分の人生を諦めないで歩み続けようと思います。 ありがとうさくちゃん。ありがとう、わたしの推し......